秀樹杉松

祖父と孫、禾と木、松と杉

特報! 大谷翔平が「サイクルヒット」、日本選手として初の偉業

 

f:id:hideki-sansho:20190614195600j:plain

f:id:hideki-sansho:20190614195610j:plain

(写真撮影:Atelier秀樹)

 

大リーグ・エンゼルス大谷選手が、レイズ戦で

サイクル安打(一回:3ランホーマー、3回:二塁打、五回:三塁打、七回:安打)を放った。日本選手として初。明日のスポーツ紙に先立って、朝日新聞記事をコピーして、ブログにアップします。

f:id:hideki-sansho:20190614195357j:plain

朝日新聞2019.6.14夕刊より)

....................................................

『秀樹杉松』107巻2878号 2019.6.14/hideki-sansho.hatenablog.com #518

歌声喫茶ともしび in 大泉学園(2019.6.13)~ 司会:本道亮、津田伸子、ピアノ:長嶋真美、応援:石垣美恵子、佐藤利惠子

 

f:id:hideki-sansho:20190613160112j:plain
f:id:hideki-sansho:20190613160122j:plain

 

月例開催の歌声喫茶ともしび in 大泉学園が、きょう6月13日に練馬区大泉学園駅前の「ゆめりあホール」で開かれたので、参加しました。

今日の司会は本道 亮さん津田伸子さん、ピアノ伴奏は長嶋真美さん。途中、石垣美恵子さん(今日は受付役。本来は司会者)、ともしび合唱団(団長)の佐藤利惠子さん、のお二人もステージに上がって歌・踊りを盛り上げました。

 

司会:本道亮さん、津田伸子さん、

ピアノ:長嶋真美さん

f:id:hideki-sansho:20190613235805j:plain

f:id:hideki-sansho:20190613160342j:plain

f:id:hideki-sansho:20190613160434j:plain

f:id:hideki-sansho:20190613160404j:plain

f:id:hideki-sansho:20190613160352j:plain

f:id:hideki-sansho:20190613160445j:plain

 

ここ(in大泉学園)は、朝9時半開場で、9時50分から11時半まで、10分間の休憩を挟んで、1時間半たっぷりみんなで歌います。新宿「ともしび」などは昼の部と夜の部ですが、ここは午前中の開催なので、体は疲れを知らず元気なのですが、少々声の出がスムーズにいかない面があります。私などはいつも「蛮声を張り上げて」歌うのですが、今日はその蛮声もよく出ないままに終わってしまいました。

司会の本道さんは午前に歌う場合は、早起きしてそれに備えるとの話でしたが、さすがはプロですね!

................................................... 

お客さんのリクエストでいろんな歌を唄いましたが、「熟れたぶどう」では、本道亮さん、津田伸子さん、石垣美恵子さん、佐藤利惠子さんの4人が歌と踊りを披露してくださり、会場が盛り上がりました。

f:id:hideki-sansho:20190613235949j:plain

f:id:hideki-sansho:20190614000019j:plain

f:id:hideki-sansho:20190614000052j:plain

f:id:hideki-sansho:20190614000133j:plain

f:id:hideki-sansho:20190614000211j:plain

f:id:hideki-sansho:20190614000251j:plain

f:id:hideki-sansho:20190614000323j:plain

f:id:hideki-sansho:20190614000424j:plain

f:id:hideki-sansho:20190614001406j:plain

................................................................

佐藤利恵子さん、石垣美恵子さん、津田伸子さん

f:id:hideki-sansho:20190614001504j:plain

f:id:hideki-sansho:20190614001529j:plain
 ......................................................... 

 

また、今日のピアノ伴奏者の長嶋真美さんに対するリクエスもあり、それに応えて長嶋さんが幻想曲「さくらさくら」を弾いてくださいました。惚れ惚れとするような、素敵な演奏でした。

f:id:hideki-sansho:20190613160414j:plain

f:id:hideki-sansho:20190613160424j:plain

(写真撮影:Atelier秀樹)

…………………………………………

『秀樹杉松』107巻2877号 2019.6.13/hideki-sansho.hatenablog.com #517

ダイヤモンド婚式 ~早いもんですね。

 

f:id:hideki-sansho:20190612205204j:plain

f:id:hideki-sansho:20190612205218j:plain

f:id:hideki-sansho:20190612205232j:plain

f:id:hideki-sansho:20190612205246j:plain

f:id:hideki-sansho:20190612205257j:plain

f:id:hideki-sansho:20190612205335j:plain

(撮影:Atelier秀樹/2019.6.12)


女房曰く「息子からメールで、ダイヤモンド婚式の記念に、温泉へ行かないかと言われた」。第一そんなこと考えてもいなかったので、びっくりした。大学卒業した年に結婚したのだから、そう言われれば、今年は結婚60年記念の年になるのか?!

 

突然の話だったので、モヤッとした返事をしたら、「じゃ、断るのね?」。「断る」の表現はキツイので、「俺もいろいろ忙しいので、そんな時間が取れないな」と返答。女房がなんと息子に返信したか知らないが、後刻、次のようにショートメールしました。

心配してくれてありがとう。俺は、シルバー就業、坂学会、うたごえ、合唱、などで、毎日忙しく充実した時間を過ごしているので、時間的な余裕がない。それに60年といっても、長かっただけのこと。気持ちだけありがたく頂戴します。

 

気持ちを正直に表現したつもですが、なんか意味不明の文章ですね! 結婚とは、人生とは、不思議なもので、よくも60年ももったものです。昔の生徒の通信簿は「優・良・可」でしたが、結婚の評価はどうなんでしょうか? 私の見るところでは「可・不可・可もなく不可もなし」かな?「不可」の場合は離婚、別居か、泣き寝入り。多いのは、「可もなく不可もなし」か、それとも「可」?

 

自分はこの3区分のどれに入るか、全くわかりません。仮にわかっているとしても、プライベートなことなので控えます。ところで、ネットで調べた「結婚記念日の略称」は以下の通りでした。あなたはどどれでしょうか?

 

<結婚記念日>

1周年:紙婚式、5周年:木婚式10周年:アルミ婚式・錫婚式、15周年:水晶婚式、20周年:磁器婚式、25周年:銀婚式30周年:真珠婚式、35周年:珊瑚婚式・翡翠婚式、40周年:ルビー婚式、45周年:サファイア婚式、

50周年:金婚式55周年:エメラルド婚式60周年:ダイヤモンド婚式、65周年:碧玉婚式、70周年:プラチナ婚式

.............................................................

『秀樹杉松』107巻2876号 2019.6.12 hideki-sansho.hatenablog.com #516

東北楽天 “単独首位”。ただし、0.5差でソフトバンクと日本ハムがで同率2位。注目の吉田輝星(日本ハム)が今日デビュー!

 

f:id:hideki-sansho:20190612180200j:plain
f:id:hideki-sansho:20190612180211j:plain


 

大混戦のパ・リーグ。きのうは、楽天がヤクルトに、日本ハムが広島に勝ち、ソフトバンク阪神と引き分け。

その結果、楽天が0.5ゲーム差ながら“単独首位”に浮上ソフトバンク日本ハムと同率の2位に“転落”しました。

f:id:hideki-sansho:20190612135059j:plain

 

今日コンビニで買ってきたスポニチスポーツニッポンの記事にあるように、2位の日本ハムは、きょうデビューする吉田輝星に勝ちがつけば、今日の結果次第では、2016年以来の首位となります。

f:id:hideki-sansho:20190612135203j:plain

日本ハムソフトバンクのどちらかが勝って、楽天がヤクルトに敗れれば、楽天の“一日天下”に終わるでしょう。0.5差でしのぎを削る3チームだけではなく、2ゲーム差で4位の西武も含めた首位争奪戦は熾烈です。いつまで続くのか、楽天の健闘を期待するだけ。

 

楽天4番のブラッシュ、固定させたい!

楽天は健闘しているが、どうも4番バッターが打てなかった。平石監督はブラッシュを4番に起用し、昨日は2回目であったが、期待に応えて、3打数2安打、2打点で勝利に貢献しました。

「4番ブラッシュ」固定してみては如何?

……………………………………

『秀樹杉松』107巻2876号 2019.6.12 hideki-sansho.hatenablog.com #516

心温まるプロ野球三題 ~ ①花巻東高校の先輩・菊池雄星と後輩・大谷翔平、メジャー初対決 〜石川啄木は宮沢賢治の(旧制盛岡中学の)10年先輩。 ②東北楽天、ソフトバンクと同率首位 ③楽天 銀次選手が1000本安打(球団生え抜きで初)。次打席で1001本を記録、恩師の星野仙一(せんいち)元監督に捧げる! 

 

f:id:hideki-sansho:20190612180419j:plain
f:id:hideki-sansho:20190612180430j:plain


 

台風みたいな「梅雨」ですが、心温まるプロ野球トピックス3題をお届けします。今日は新聞休刊日ですが、スポーツ紙は発行。ありがたいですね!コンビニでニッカン(日刊スポーツ)を買ってきましたので、紙面の写真を紹介します。(写真撮影:Atelier秀樹)

 

1)大リーグでは、

岩手県花巻東高校卒の先輩菊池雄星と、3年後輩大谷翔平が初対決。翔平が雄星からホームランを打ち、初対決は大谷に軍配が上がりました。

今回取り上げた菊池雄星大谷翔平、銀次選手は3人とも岩手県出身で、私が最も身近に感ずる選手。いつも応援しています。

下の「ニッカン」記事に「思い胸に秘め岩手県民の「宮沢賢治スピリット」と出ています。賢治といえば、石川啄木宮沢賢治は旧制盛岡中学の同窓で、賢治は啄木の10年後輩です。

かく申す私は、啄木の50年後輩、賢治の40年後輩(私は新制高校になってからですが)に当たります。吹けば飛ぶような私ですが、たった一つだけ誇りに思っているのは、啄木、賢治の同窓だということです。

f:id:hideki-sansho:20190610205251j:plain

f:id:hideki-sansho:20190610205240j:plain

 (「ニッカン」2019.6.10 p.2,3より)

 

2)首位で交流戦を迎えた東北楽天でしたが、巨人に惜しくも2敗、中日に1敗して、首位から滑り落ちました。だが、昨年までの楽天なら一気に最下位へ転落したが、今年は踏ん張りました。中日に2勝し、ライバルのソフトバンク日本ハムが負けた幸運もあって、ソフトバンクと同率の首位に返り咲きました。

同率首位といっても、3位の日本ハムとは0.5差、4位の西武とも2.5差しかないので、明日にでも首位陥落かもしれない。今年のパリーグは、さほどの緊迫した大混戦なのです。古豪・強豪のソフトバンク、西武、そして名将栗山監督率いる日本ハムの3チームと、平石監督・銀次主将の楽天との熾烈な戦いが期待されます。

f:id:hideki-sansho:20190610205357j:plain

 (「ニッカン」2019.6.10 p.5より)

 

3)銀次選手(楽天主将)が、球団生え抜き初の1000本安打を達成しました。恩師の故星野監督ゆかりの名古屋で。しかも次の打席で1001本安打を記録し、星野仙一(せんいち)氏に捧げました。

銀次選手1001本目も打てた。せんいち、だけにすごく嬉しい。星野さんがいなかったらここで野球をしていない

f:id:hideki-sansho:20190610205529j:plain

 (「ニッカン」2019.6.10 より)

………………………………………

『秀樹杉松』107巻2875号 2019.6.10 hideki-sansho.hatenablog.com #515

1)加藤晴夫コンサート ~ 懐かしの調べとカンツオーネ(2019.6.9 / うたごえ喫茶ともしび新宿店)  2)加藤晴夫歌集(CD)「懐かしの調べ こころの歌」籠の鳥~憧れのハワイ航路

 

f:id:hideki-sansho:20190612180652j:plain
f:id:hideki-sansho:20190612180704j:plain


 

1)きょう6月9日新宿のうたごえ喫茶ともしび」

加藤晴夫さん(元ともしびの司会者、俳優、歌手。詳細は「出演者プロフィール」参照)の「加藤晴夫コンサート」が開かれたので、聴きに行ってきました。ご本人のお話では、昭和15年生まれの79歳なそうですが、元気な素晴らしい歌を聴かせていただき、感激しました。特記したいのは、声の質って言うんでしょうか、私の大好きな声音で気に入りました。何よりも、思い切った発声は素晴らしい!

特別ゲスト金城広子さん(元ともしびのトップ歌手・役者)は、加藤さんの3歳年上なそうですが、やはりびっくりするような元気な歌唱でした。

 

2)会場で加藤晴夫さんの歌集(CD)

「なつかしの調べ こころの歌」が発売されていたので、買ってきて早速聴きました。12年前の録音出版ですが、朗々たる張りのある声量に驚きと感動を覚えました。

 

今日は身動きできないほどの満席の盛況で、写真を撮るのがやっとでした。(お客さんの顔を写してはいけないし、、、。

 

加藤晴夫コンサート

f:id:hideki-sansho:20190609201919j:plain

f:id:hideki-sansho:20190609202651j:plain

f:id:hideki-sansho:20190609202701j:plain

 

歌う加藤晴夫さんとピアノ伴奏の後藤寿美さん

f:id:hideki-sansho:20190609201854j:plain

 

語り・歌う加藤晴夫さん

f:id:hideki-sansho:20190609201908j:plain

f:id:hideki-sansho:20190609201833j:plain

f:id:hideki-sansho:20190609201845j:plain

 

熱唱する金城広子さん

f:id:hideki-sansho:20190609201810j:plain

f:id:hideki-sansho:20190609201815j:plain

............................................................

加藤晴夫歌集(CD)

f:id:hideki-sansho:20190609202633j:plain

f:id:hideki-sansho:20190609202642j:plain

f:id:hideki-sansho:20190609202957j:plain

(写真撮影:Atelier秀樹/2019.6.9)

……………………………………………

『秀樹杉松』107巻2874号 2019.6.9 hideki-sansho.hatenablog.com #514

うたごえ喫茶ともしび「お昼のうたごえ」(2019.6.8)~ 司会/歌唱=寺谷 宏さん、ピアノ伴奏=長嶋真美さん

 

 

f:id:hideki-sansho:20190609093005j:plain

新宿の「うたごえ喫茶ともしび」へ偶に行きますが、きのう(6月8日)は「お昼のうたごえ」で思い切り歌ってきました。

司会と歌唱はベテランの寺谷宏さんで、下記の「プロフィール」のように、華麗な経歴をお持ちの歌手/司会者です。ピアノ伴奏は、人気が高く注目を集めている長嶋真美さんでした。

 

 司会寺谷宏さん、ピアノ長嶋真美さん

f:id:hideki-sansho:20190609093118j:plain

f:id:hideki-sansho:20190609093128j:plain(写真撮影/Atelier秀樹2019.6.8)
...........................................................  

<プロフィール>

寺谷 宏

歌手(テナー)・うたごえ喫茶司会者

1958年大分県豊後高田市生まれ。九州を転々とし、大自然に囲まれて育つ。法律家を目指し東京大学法学部に在学中に「うたごえ喫茶ともしび」に出会い、またたく間に魅了され、1958年に入社声楽家水野賢司氏(東京音楽大学教授)に師事し21年。ロシア民謡・ドイツ歌曲・日本歌曲・童謡からオペラアリア・カンツオーネ・シャンソンまで幅広いレパートリを持つ。

うたごえ喫茶ともしびの中心的歌手・司会者として、新宿にある店の他、全国の出前うたごえ喫茶で公演。2000年より、ロシア・ラトヴィア・リトアニア・カナダ・デンマーク・ドイツ各国とのうたごえ交流ツアーを企画・同行。ともしび合唱団講師

主なCD:

黒い瞳 ~平和とロマンを歌う~」*広島平和資料センター・沖縄県立図書館所蔵。*NHKラジオジャーナル、ラジオ深夜便にて収録曲放送。

「ハンセン裁判闘争の歌 歌ったのは誰」

東リいたみホール伊丹市立文化会館HP(itami-cs.or.jp)~ともしびうたごえ喫茶コンサートvol.2(2019年6月28日 東リ いたみホール)~より>

.......................................................

『秀樹杉松』107巻2873号 2019.6.9 hideki-sansho.hatenablog.com #513