秀樹杉松

祖父と孫、禾と木、松と杉

プロ野球

東北楽天、則本投手が復活、連敗10で止まる! 打線も調子を取り戻した?

東北楽天が連敗を脱して、久々に勝利したので、いつものように「ニッカン」「スポニチ」を買ってきました。スマホで撮って楽しんでいる花の写真も、多めに載せました。ご覧ください。

交流戦を終え、後半戦へ入るプロ野球。ソフトバンクvs楽天(ゲーム差なし)、巨人vs広島(1ゲーム差)の首位争いは熾烈ですね。

セ・パ交流戦が終わりました。「混戦で面白かった」ともいえるが、「変化なしでつまらなかった」といえなくもない。交流戦の直前は、セは巨人と広島、パはソフトバンク・楽天・日本ハムの首位争いでした。変わったことといえば、日本ハムがちょっと後退した…

交流戦を制するのは、巨人?ソフトバンク? (将又、万が一)東北楽天?!

(写真撮影:Atelier秀樹) コンビニに出かけて「ニッカン」「スポニチ」を買いました。昨日の楽天 vs DeNAで、楽天が初回に大量6点を挙げたのに、その裏にDeNAが7点を取り返して大逆転し、初回だけで両チームの攻撃時間が1時間5分かかり、結局7-6で…

1)大谷翔平、日本選手初のサイクル安打!(続報) 2)東北楽天、7本塁打(チーム新記録)の猛攻で広島に大勝!

二羽の鳩 / 珍しく接近を許してくれました。(写真撮影:Atelier秀樹) 1)大リーグ 大谷翔平選手が、昨日、 日本選手初のサイクルヒットの快挙を成し遂げました。とりあえず昨日は、朝日新聞夕刊の記事を紹介しましたが、今日はスポーツ紙(ニッカンとスポ…

特報! 大谷翔平が「サイクルヒット」、日本選手として初の偉業

(写真撮影:Atelier秀樹) 大リーグ・エンゼルスの大谷選手が、レイズ戦で サイクル安打(一回:3ランホーマー、3回:二塁打、五回:三塁打、七回:安打)を放った。日本選手として初。明日のスポーツ紙に先立って、朝日新聞記事をコピーして、ブログにア…

東北楽天 “単独首位”。ただし、0.5差でソフトバンクと日本ハムがで同率2位。注目の吉田輝星(日本ハム)が今日デビュー!

大混戦のパ・リーグ。きのうは、楽天がヤクルトに、日本ハムが広島に勝ち、ソフトバンクが阪神と引き分け。 その結果、楽天が0.5ゲーム差ながら“単独首位”に浮上、ソフトバンクは日本ハムと同率の2位に“転落”しました。 今日コンビニで買ってきたスポニチ…

心温まるプロ野球三題 ~ ①花巻東高校の先輩・菊池雄星と後輩・大谷翔平、メジャー初対決 〜石川啄木は宮沢賢治の(旧制盛岡中学の)10年先輩。 ②東北楽天、ソフトバンクと同率首位 ③楽天 銀次選手が1000本安打(球団生え抜きで初)。次打席で1001本を記録、恩師の星野仙一(せんいち)元監督に捧げる! 

台風みたいな「梅雨」ですが、心温まるプロ野球トピックス3題をお届けします。今日は新聞休刊日ですが、スポーツ紙は発行。ありがたいですね!コンビニでニッカン(日刊スポーツ)を買ってきましたので、紙面の写真を紹介します。(写真撮影:Atelier秀樹)…

楽天イーグルス、巨人に雪辱、30勝一番乗りで首位をキープ  ~ ルーキー渡辺、辰巳の“活躍”で~

今日6月6日は旧暦の皐月(早月、五月)4日で、芒種(ぼうしゅ。二十四節気の一つで、「芒(のぎ)のある穀類、稼種する時なり」(「暦便覧」)。今日は典型的な五月晴れ(さつきばれ)です。 間もなく梅雨入りでしょう。 ...................................…

東北楽天、パリーグ首位でセ・パ交流戦へ

パリーグはやはり“王者”ソフトバンクが強く、好調の楽天もここという所で首位を滑り落ちてきた。だが、今回はそのソフトバンクに“敵地”で3連勝した。その結果、楽天が首位をキープし、ソフトバンクは3位に転落、オリックスに勝った日本ハムが2位に進出し…

東北楽天が首位に復帰! ~ “一日天下”に終わるかもしれないが、ビッグニュースですね。

開幕当初首位に座ったのは、意外にも「楽天」でした。だけど、そのうちに「定位置」(最下位)になるかもと思っていたら、案の定、不慣れの首位を滑り落ちた。「このままいつもの慣れ親しんだところへ一直線か?」と覚悟したが、5位までしか落ちず、最下位(…

『秀樹杉松』ブログ500号=創刊2860号 [記念号] ~ 大谷が祝砲の1号ホームラン。貴景勝、右膝負傷で休場、楽天はBクラスに転落

『秀樹杉松』hideki-sansho ブログ投稿 500号! 雑誌創刊から 2860号! 『秀樹杉松』記念号にバラが満開 写真撮影:Atelier秀樹 本ブログ『秀樹杉松』を初めて投稿したのは2017年8月12日でした。1年9ヶ月かけて500号に達しました。「500」と…

①大谷翔平、復帰後3戦目でついに2安打! ②東北楽天、2戦連続のサヨナラ勝ちで2位浮上 ③菊池雄星がヤンキース戦で2勝(日本人大リーガーの令和初勝利)

撮影:Atelier秀樹 今朝起きてすぐにコンビニに駆け込みました。昨夜のソフトバンク戦で、楽天が前夜に続くサヨナラ勝ちを演じたので、スポーツ紙を買いに。ところが1面の見出しに「楽天」の文字が見当たりません。「日刊スポーツ」と「スポーツニッポン」…

プロ野球ニュース 二題  ~ ①大谷翔平、メジャー2年目がスタート ②東北楽天、連休中は1勝7敗でBクラス転落。連休明け、新人辰巳の逆転サヨナラ二塁打で2連勝。

撮影:Atelier秀樹(5月9日) 久々に、プロ野球を取り上げました。 メジャー大谷翔平 昨年1月に右肘の手術を受けた大リーグ大谷選手は、やっと復活し、3番DHでスタメン出場を果たしたが、2試合連続で無安打に終わりました。やはり手術と長期欠場の影響は大…

東北楽天、10勝一番乗りで、パリーグの単独首位! 〜頑張れ!平石洋介監督、イヌワシ軍団 

『日刊スポーツ』2019.4.18 4月8~10日、遅ればせながら、3.11のお見舞いに岩手県の三陸海岸へ行ってきました。発生から8年を経過した、大震災による被災の傷痕と復興の状況を垣間見ました。復興のシンボルともいえる、全線開通の三陸鉄道リアス線(全線…

2019プロ野球の珍事?それとも異変? ~パ・楽天首位、セ・広島最下位

『秀樹杉松』3/30号で、①開幕初戦で巨人が広島に大敗したこと、②前の2打者が敬遠された、日本ハム中田が満塁ホームランを打ったこと、などをとりあげました。 開幕からわずか1週間ですが、 今年のプロ野球は面白くなる予感がありますが、あなたはどうお考…

2019プロ野球開幕 〜◉巨人が広島に大敗(0−5) ◉広島・大瀬良が、巨人・丸を4三振に  ◉丸の開幕戦4三振は、野手としては長嶋(1年目)以来、チームとして61年ぶり ◉大瀬良「尊敬する先輩、抑えることが恩返し」 ◉日本ハム・中田が、前打者2人が申告敬遠され、「なめてんのか!」と、サヨナラ満塁ホーマー。開幕戦でのサヨナラ満塁本塁打は、史上3人目の快挙!

巨人ファンには悪いですが、“平成最後”のプロ野球開幕戦は、見出しの通り、絶好のスタートでした。因みに、私は巨人・広島のどちらのファンでもありません。監督では栗山日本ハム監督、チームでは東北楽天と日本ハムを応援しています。どっちも今は弱いです…

名将:工藤公康監督 の誕生 ~ 4年で三度の日本一の快挙!

パリーグ・ソフトバンクがリーグ2位からの“下克上”で、広島を降して日本一になった。長期ペナントを戦い抜いて優勝したチームが、日本シリーズに出られないことについては、「だから面白い」の賛成と「そんなのおかしい」という反対がいる。/Atelier秀樹

何 !  原さんがまた監督だって ? ~巨人の監督騒動~

テレビで巨人の高橋監督の後任は原監督の復帰だと聴いて、驚いたり呆れたりした。巨人ファンはなんと受け止めるか知れないが、外野から見る限り、代わり映えがしないというか、3年前になぜ原監督から高橋監督にしたのか、などと思うのは自然でしょう。/Atel…

高橋巨人監督、ついに?やっと?辞任 ~後任は原監督の復帰

高橋監督辞任を伝えるスポーツ紙の1面 私は「プロ野球ファン」です。しかし正確に言えば(プロ野球全般よりも)「応援しているチームのファン」でしょう。古くからのファンですので、ファン歴は長い。 →西鉄ライオンズ、大洋ホエールズ、ヤクルト、日本ハム…

広島、西武以外はどうなってる? ~プロ野球も“1強”。面白くないですね!~

私はブログのプロフィールに「プロ野球、大相撲のファン」と書いています。大相撲秋場所も終わったので、プロ野球に目を転じ、念のため「カテゴリー」を覗いたら、開幕当初の4月に2回、5月に2回投稿しただけ。つまり“眼中になかった”のでしょう。それほ…

①日本ハム、首位西武に1ゲーム差、②巨人はやくもBクラス、③清宮二軍落ち、④大谷翔平、田中将大に3三振。~プロ野球交流戦へ~

<坂めぐり>が50回500坂で終了し、最終回の写真入り記録は、6月1日に前編・後編に分けて一挙公開します。お楽しみに。 そうこうしているうちに、大相撲夏場所は、栃ノ心・鶴竜が千秋楽まで優勝を争い、鶴竜の優勝、栃ノ心の大関確定・技能賞・敢闘賞受賞…

カレントトピックス ~ モリカケの激動。アメフトの反則アタックは監督・コーチの指示。栃ノ心の大関・優勝は?。頑張れ貴ノ岩。山井・山口の完封。西武の強打線:秋山・源田・浅村・山川・森。高打率で首位打者独走の柳田(SB)

重要なトピックスが相次いでいます。/Atelier秀樹

プロ野球と大相撲

<坂めぐり>は50回・500坂で終了としましたが、写真アップの月間容量制限により、ブログへの投稿は2週間後(6月1日)となりました。写真抜きでの投稿もあり得ますが、記事と写真は一体のものだと考え、公開を延期しています。 一つ二つだけ、予告させてい…

大谷12K  ショータイム。さすが「二刀流」ですね!

エンゼルスの大谷が本拠地でのアスレチック戦で、七回1死まで無安打、計12奪三振の快投を見せた。完全試合かとも見られたが、本人は「ヒットを打たれていないのは知ってましたけど、完全試合をしようというのはなかった」。 いろいろな賛辞・論評があるが、…

プロ野球が開幕。~大谷選手がメジャー3連発の大活躍。西武は快調な8連勝…。

私はブログ『秀樹杉松』のプロフィール欄で、趣味として、読書・クラシック音楽・散歩・プロ野球・大相撲を挙げました。大相撲は最近のゴタゴタで興味が薄くなりました。気がついたら、プロ野球が始まって10日ぐらい経っているので、久しぶりにスポーツ紙…

ファイターズの5年遠回りではなかった / 二刀流はもう自分だけのものじゃない  ~大谷翔平選手、大リーグ挑戦表明<続報>~

一問一答は、心打つ素晴らしい内容でした / Atelier秀樹 前々号では速報的に当日のネット情報を書いたが、今日改めて「日刊スポーツ」紙を買ったら、さすが詳しく出てました。そこで早速ニッカンさんの記事をお借りして記事を構成しました。

大谷翔平選手、大リーグ挑戦を正式に表明

よかった!活躍期待してます / Atelier秀樹 日本ハムの大谷翔平投手(23)が11日、東京都内の日本記者クラブで会見。「昨日、球団から容認と温かい言葉いただいたので、改めて来年以降アメリカの方で頑張りたいということを報告します」と今オフの大リー…

横浜ベイスターズ、惜しかったですね!  さすがは王者 ソフトバンクホークス、おめでとう!

面白かった日本シリーズ / Atelier秀樹 <ベイスターズ> 立ち上がり3連敗したDeNa、この調子だと4連敗かと思ったら、ソフトバンクに2連勝したのには驚いた。2位阪神・優勝広島を連覇して“下克上”を成し遂げた「力と勢い」があったんですね。ともすれば…

「日本プロ野球界に革命を!」~広岡達朗『広岡イズム』を読む

広岡さんを 巨人監督 &「副コミッショナー」にしたかったですね / Atelier秀樹 私の好きな監督は、三原脩・広岡達朗・落合博満・栗山英樹の4氏です。その広岡達郎氏が『広岡イズム』という本をつい先日出しました(ワニブックスPLUS新書)。サブタイトルは…

DeNA 、セ・リーグ CSチャンピオンに

レギュラー3位(14.5ゲーム差)からの下克上 / Atelier秀樹 ついにDeNAがやりました。早速「ニッカン」と「スポニチ」を買ってきました。以下、スポーツ新聞2紙の記事を引用します。 <ニッカン>1面見出し 筒香弾 筒香弾 連発 突破‼︎ 史上最大の下克上 …