秀樹杉松

祖父と孫、禾と木、松と杉

宮部みゆき

白川悠紀『白河大戦争』を読む。待望の歴史小説、期待の大型新人。

昨年(2017)11月25日に『白河大戦争』(栄光出版社) が出版された。著者は白川悠紀氏。新聞広告に気づいてすぐに買って読んだ。しかし、昨年12月の私は連日のように坂めぐりに出かけ、その結果を写真付きでブログに投稿するのに「忙しく」、今やっとこの…

「13連敗に不思議の負けなし」 ~野村克也『巨人軍非常事態宣言』から

「13連敗した高橋由伸監督はやめるべき」(野村) / Atelier秀樹 やっと入手できたので、野村克也『巨人軍非常事態宣言』を読んだ。内容はほぼ予想通りだが、踏み込みも見られる。ノムさんを知らない人は少ないでしょうが、念のため経歴を記せば、→ 南海ホーク…

宮部みゆき『この世の春』を読みました

「作家生活30周年記念作品」です / Atelier秀樹 宮部みゆきといえば、押しも押されもせぬ大女流作家。作品は多くの人に愛読され、数々の文学賞を受賞している。 → オール讀物推理小説新人賞(1987)を皮切りに、日本推理サスペンス大賞・日本推理作家協会…