秀樹杉松

祖父と孫、禾と木、松と杉

白川悠紀

坂めぐり(36回:2018-4-5:目黒区)~谷畑坂、睦坂、蜀江坂、兵庫坂、寺郷の坂、鉄飛坂、鶯坂。~自由が丘駅、女神通、すずかけ通、自由ヶ丘学園、学園通、カトレア通、自由通、卯の花・藤の花、東京工業大学、大岡山駅。

前号の都立大学駅周辺の「柿の木坂」等に続き、今日はすぐ近くの自由が丘駅周辺の谷畑坂等に行ってきました。前回は「柿の木坂/八雲の地名」が中心でしたが、今回は「自由ヶ丘」がメーンテーマです。 前回私は、自由通は「いい名前ですね」と書きました。今…

白川悠紀『白河大戦争』を読む。待望の歴史小説、期待の大型新人。

昨年(2017)11月25日に『白河大戦争』(栄光出版社) が出版された。著者は白川悠紀氏。新聞広告に気づいてすぐに買って読んだ。しかし、昨年12月の私は連日のように坂めぐりに出かけ、その結果を写真付きでブログに投稿するのに「忙しく」、今やっとこの…