秀樹杉松

祖父と孫、禾と木、松と杉

『秀樹杉松』へようこそ!

f:id:hideki-sansho:20181012125541j:plain
f:id:hideki-sansho:20181012125606j:plain
f:id:hideki-sansho:20181012125557j:plain

 

ブログ秀樹杉松 

ひできさんしょう /  URL  https:// hideki.sansho.hatenablog.com)  

 秀樹杉松は、2013年7月創刊の『Atelier秀樹ノート』を改題したもので、3710号に達しています(2010/12/21現在)

2361号(2017年8月)から、紙印刷をやめてブログへの投稿に切り替え、ブログは750号を数えています(2020/12/21現在)。

 

雑誌をイメージしてますので、様々なカテゴリーから成ってます。

読書・クラシック音楽・うたごえ・坂めぐり・川歩き・山歩き・プロ野球・大相撲・シルバー・政治・文化芸能・坂学会の活動・坂研究まねごと・ウォーキング etc.

 

秀樹杉松 坂めぐり親川記(しんせんき=川歩記) は、本ブログの一推しです。

 

 秀樹杉松 坂めぐり

 東京23区内の坂歩き(2017年11月〜2018年12月)の記録です。1年間に118出かけて876坂を歩き巡りました。(アクセスは、矢印右側の 坂めぐりをクリックすしてください)

  

 親川記 (しんせんき)

都内の37の中小河川歩き( 2013年3月〜6月)の記録です。川に親しんだので、「親川記(しんせんき)」と名付けました。3K(鴨・亀・鯉)と友達になりました。(矢印右側の 親川記 をクリックすると、アクセスできます。

 

 

                        / Atelier秀樹(2020/12/28更新)

............................................................ 

 

 『秀樹杉松』98巻2699号 2018-10-10  /  hideki-sansho.hatenablog.com #339

<緊急投稿>コロナの”大阪蔓延”を正視し、大阪も東京も頑張りましょう!

 

 

今や、コロナは大阪で”蔓延”状態を見せています。このことをみんなで厳粛に受け止め、「大阪のたたかい」を支援しましょう。しかしだからといって、”吉村府知事の失敗”に目をつぶってはならず、遠慮なく、正しく指摘しましょう。

f:id:hideki-sansho:20210414110934j:plain
f:id:hideki-sansho:20210414110947j:plain

 

本ブログ前々号(4/10)でも指摘しましたが、小池都知事のコロナ対策には、何かといえば「都議選や都知事選を意識した」「政治的意図や思惑がある」と、マスコミや政府筋が批判してきました。それに比べ、吉村大阪府知事には”甘く”、ややもすれば”もてはやしていた”面も見られました。

 

政府の不明確な方針や”後手”に回った対策、が繰り返される中にあって、都知事や府知事は懸命に「コロナとの戦い」に取り組み、相応の成果をあげ、蔓延防止をしてきました。このことは、はっきり確認しましょう!

 

しかし、今の大阪は「蔓延」ともいえる状況であり、「蔓延防止」の域をこえています。吉村知事に対する「批判」もやっと公然と出てきました。

…………………………………………………………

f:id:hideki-sansho:20210414111307j:plain
f:id:hideki-sansho:20210414111321j:plain



4/13 現在の、東京大阪を比較してみましょう。(今朝4/14の新聞から)

 

4/13  新規感染者 東京510人 大阪 1,099人(大阪は東京の2倍

総感染者 東京 126,794人  大阪 62,112人(大阪は東京の半分

死者 東京 811人  大阪 1,227人(大阪は東京の1.5倍

 

*明らかに「大阪蔓延」と「緊急事態」を示しています。

 

大阪の吉村府知事頑張れ! 東京の小池都知事頑張れ!

 

*私は東京都民ですが、分断を持ち込むことはしません。首都と副首都におけるコロナとの戦い、を等しく応援します

 

…………………………

写真:Atelier秀樹

…………………………

『秀樹杉松』122巻3768号 2021.4.14/ hideki-sansho.hatenablog.com #808

朝井まかて著『眩 くらら』を読む。浮世絵師:葛飾北斎「オーイ、オーイ」/ 娘:応為「オーイ、オーイ親父どの 」。

 

今日から「コロナ蔓延防止等重点措置」が東京にも適用されました。これについては、《秀樹杉松》前号(4/10)に私の考えを投稿し、小池都知事の<3つの徹底策>訴えに呼応して、都民一丸となって蔓延を防ぎましょう!と呼びかけました。

…………………………………

 

f:id:hideki-sansho:20210412224341j:plain

朝井まかて『眩 くらら』 表紙カバー

 / カバー挿画「吉原格子先之図」(太田記念美術館蔵)

 

さて本号では、朝井まかて著『眩 くららを取り上げます。葉室麟『天翔ける』への朝井さんの解説と、彼女の小説『恋歌』を読んで感動し、朝井さんの作品をもう一つ読んでみたくなり、『眩 くらら』に挑戦しました。やっと読み終えましたが、けっこう”悪戦苦闘”でした。

 

私が最も苦手とするのは絵描きであり、犬や猫を描いても園児のそれより下手かもしれません。書道や音楽は大好きなのに、子供の頃から図画工作には苦労しました。絵が不得手なので、絵や絵師などへの興味はほとんどないのです。

今回読んだ朝井まかて著『眩 くらら』は、浮世絵師・葛飾応為北斎の娘)が主人公なので、私には大変でした。

f:id:hideki-sansho:20210412224525j:plain

本書表紙カバー

 

f:id:hideki-sansho:20210412224648j:plain

本書表紙カバー 

 

葛飾北斎は代表的な浮世絵師としてもちろん知ってますが、私の関心と知識は人並み以下の水準です。娘の応為については、さっぱり。北斎の娘さんの画号「応為」は、父親の北斎が娘を「オーイ、オーイ」と呼んだので、それをそのまま号とした、という話を思い出しますが、それ以上は何にも知りませんでした。

……………………………………

今回ウイキペディアja.m.wikipedia.org)で調べたら、ほかにも次のような由来説も出てきました。

逆に、娘が父親の北斎オーイ、オーイ親父どの」と大津絵節からとって呼んだから、の説。北斎の号の一つ「為一」にあやかり、「為一に応ずる」の意を込めて応為と号した、の説。

....................

 

この小説『眩 くらら』は、直接には娘の「応為」が主人公ですが、実態は葛飾北斎・応為の親子がよく描かれています。ウィキペディア(小説でも)によれば、応為が夫婦別れして出戻り、親子は20年近く同居していたと推察されるので、応為は北斎の製作助手も努めたともされている。応為の顎が出ていたので、北斎は「アゴ」とも呼んでいたという。

 

70歳近くまで生きた彼女の作品数が少な過ぎることから、北斎作」とされる作品の中には、実際は応為の作もしくは北斎との共作が相当数ある、と考えれている。また、応為は特に美人画に優れ、北斎の肉筆美人画の代作をしたともいわれているそうで、北斎春画においても、彩色を担当した。

........................

 

f:id:hideki-sansho:20210412224827j:plain
f:id:hideki-sansho:20210412224841j:plain

 

葛飾応為作品の一覧

吉原格子先之図、夜桜美人図、三曲合奏図 etc.

 

応為が登場する作品

矢代静一北斎漫画』(1973 河出書房新社

○上記戯曲を原作とする映画(1981新藤兼人監督、田中裕子が応為役)

○上記戯曲を演出家宮田慶子が手がける舞台(2019  堺小春が応為役)

杉浦日向子百日紅」漫画作品

○キャサリン・ゴヴィエ『北斎と応為』

朝井まかて『眩 くらら』(2016 新潮社)

○「眩 くらら~北斎の娘~」:上記を原作とするNHKドラマ宮崎あおいが応為役)

○「おんな北斎~天才浮世絵師は、二人いた」(2010 読売テレビ。吉田羊が応為役)

○「HOKUSAI」:映画(2020 S.D.P。 河原れんが応為役)

……………………………………

<備考>

応為の生没年は不明。(安政2-3年:1855-56 年 67歳。慶応年間まで生きていた可能性もあり)

 

北斎(1760~1849)の代表作 「冨嶽三十六景」「北斎漫画」。

画号:春朗、北斎宗理、北斎、可候、辰政、北斎、戴斗、為一、画狂老人、卍 etc.・・・生涯に30回、頻繁に改号。93回転居。

………………………………

以上、『眩 くらら』読書メモというよりも、北斎・応為の紹介に終わりました。(情報は,ウィキペディア ja.m.wikipedia.org何らかのご参考になれば。関心のある方は、ぜひ『眩 くらら(朝井まかて)をお読みください。

…………………………………

 

f:id:hideki-sansho:20210412225106j:plain
f:id:hideki-sansho:20210412225121j:plain

 

最後に、本書の巻末掲載の「解説」(葉室麟執筆)を紹介します。

 

解説  ー もの作る者は闇を駆ける  葉室麟

 

くらっときた。なぜか、と言えば、人生の疾走感があるからだ。女がひた走る。『冨嶽三十六景』で世間をうならせた絵師、葛飾北斎の娘、お栄である。父親が絵師なら、娘も絵筆をとる。物の道理なのかもしれない。絵師としての名は、葛飾応為(中略)

ところで、言い忘れたことがひtoつだけある。傑作です

(「波」2016年4月号より転載、作家)

...............

 

.葉室麟の「解説」の次ページに、次のような「謝辞」か掲載されています。

謝辞  朝井まかて

本作『眩』の解説は、2016年に単行本が刊行された際、葉室麟さんが雑誌「波」に寄せてくださった書評です。私にとって、恐縮しつつも口許が綻んでしまうような、そして胸の裡からしみじみと湧き立つものがある評でした。(中略)

やがて葉室さんは病を得られ、それでも行き尽くして、2017年12月にご逝去されました。

このたび、本作の文庫化に際しまして、葉室さんの書評の再録を私は願いました。ご家族はその申し出を、それは快く承諾してくださいました。ご理解を賜りましたことを、衷心より御礼申し上げます。

そして葉室凛さんに感謝と敬愛の念を籠めて、盃を捧げます

.....................................                                 写真:Atelier秀樹

......................................

『秀樹杉松』122巻3767号 2021.4.13/ hideki-sansho.hatenablog.com #807

コロナ蔓延防止措置、東京に適用。小池都知事が3つの「徹底策」を訴える。都民一丸となって、蔓延を防ぎましょう!

 

コロナ蔓延防止の重点措置が、明後日(4/12)から東京に適用されることが昨日決まった。

これについての小池都知事の記者会見の内容を、「Yahoo!ニュース」に基づいてお知らせします。

................................................................

f:id:hideki-sansho:20210410110805j:plain
f:id:hideki-sansho:20210410110817j:plain

 

私は小池知事はコロナ対策をよくやっている、と思っていますが、マスコミなどで「都知事選を意識した政治的意図、思惑」という報道に、不快な思いを抱いている一人です。小池さんの記者会見なども詳しく報道されず、報道する場合でも、極端に短時間(1分もない?)に限られることさえあります。

ところが対照的に、大阪府知事はテレビに頻繁に登場させ、発言も要所をちゃんと知らせます。

........................................................................

最近になって大阪の感染者が大幅に急増し、「日続けて東京を上回った」と報道。なんか、大阪がコロナレースで東京を「リード」している感じ。それと、「東京を上回る」ではなく、明らかに「東京を大きく上回る」でしょう。

東京がコロナ対策で遅れているのではなく緊急事態宣言解除を急いだ「大阪の失敗」を直視すべきでは?

..............................................................................

 

私は正直言えば、東京都知事大阪府知事も、真剣にコロナ対策に取り組んで相応の成果をあげていると見ています。両知事へ等しいエールを送ります。

それなのに、小池さんについてのみ「政治的意図・思惑」を云々する報道に違和感を覚えるのです。不思議なことに、総理や内閣、与党(自民・公明)への批判はあまり聞かない。しかし、コロナ対策の本部は国です、よ

 

今度の「蔓延防止等の重点措置」についても、緊急事態宣言にすべきだとの声は大きく上がっています。知事・自治体は政府の方針・対策に従って、具体的な施策を打ち出しているのです。「国は正しいが、知事・自治体が問題」なのではなく、はっきり言えば国の的確な方針・対策が不十分な中で、知事さんや自治体は一所懸命にやっているでは?

..........................................

 

それと、気になることがもう一つ。東京周辺の3県知事が「様子を見て」と、「4都県」の枠を崩したことです。もしかして、この動静の一部に、それこそ「政治的意図・思惑」がある?ない?

…………………………………

 

最後に一言。マスコミが「小池都知事の政治的意図・思惑」と報道しますが、私は敢えて問います。

「マスコミこそ、政治的意図・思惑で小池さんを批判孤立させようとしていませんか」と。

 

 

………………………………………

f:id:hideki-sansho:20210410111053j:plain
f:id:hideki-sansho:20210410111104j:plain

 

それでは、本稿のテーマに入ります。

以下は、スマホで今朝見つけたYahoo!ニュース 4/9 21:51」を紹介します。(ただし、部分的引用)。マスコミに苦言を呈したばかりですが、この「ヤフーニュース」の報道は客観的で、評価に値するでしょう。

 

<Yahoo!ニュース yahoo.co.jp4/9 21:51 より

 

都知事 ゴールデンウィーク中の旅行延期と「都県境を越える外出の自粛を」

変異ウィルス拡大防止に3つの対策 ー 小池都知事

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  <Yahoo!ニュース yahoo.co.jp4/9 21:51 より

 

政府が新型コロナ対策として、都を「蔓延防止等重点措置(重点措置)の適用対象としたことを受け、記者会見。「感染力の強い変異株、これを拡大させないため、3つのポイントがある」と述べた。

 

小池都知事は「東京の医療をま守る、そして何よりも都民の命を守る、そのためにはこれまで以上に徹底した取り組みが必要になる。都民事業者の協力を賜りたい」と主張。

 

変異ウィルスを拡大させないための3つの対策は以下の通り。

1:徹底した人流の抑制

2:徹底したあらゆる場面のリスクの抑え込み

3:徹底した医療提供体制などの整備

 

中でも「最も重要」と強調したのが「徹底した人流の抑制」。

f:id:hideki-sansho:20210410111407j:plain
f:id:hideki-sansho:20210410111419j:plain

 

小池知事は、

 

「他の都府県との往来の抑制。都県境を越える外出は自粛をお願いします。特に、感染力の強い変異株で感染が拡大している大都市圏との往来をお控えください。

 

ゴールデンウィーク中の旅行も、すみません延期してください。

 

都内においても外出は買い物など、必要最小限なものにしてください。

 

高齢者、学生の皆さん 昼のカラオケも楽しみかもしれませんが、これも控えてください。

 

ちょうど新入生を迎えての歓迎会の季節。これもなしにお願いします。

 

最近路上での飲み会がみられますが、こちらもなしでお願いします。」

 

と都民に向けて人流抑制策を訴えた」(ヤフーニュースから引用)

.............................................

以上の小池百合子東京都知事のコロナ対策3つのポイントは、具体的でわかりやすく、しかもすごく丁寧ですね。

このまま素直に受け止めて、あと1ヶ月、都民(私もその一人)一丸となって頑張ろうではありませんか!それこそ、「政治的意図・思惑」なしに

 

…………………………

写真:Atelier秀樹

…………………………

『秀樹杉松』122巻3766号 2021.4.10/ hideki-sansho.hatenablog.com #806

お化けの正体は?ー 花は草の?、化粧は女の?、化石は?、化身は?、訛(なまり)は?、囮(おとり)は?、貨は?、etc.

f:id:hideki-sansho:20210408144042j:plain
f:id:hideki-sansho:20210408144053j:plain

 

花は素晴らしい

毎日散歩しているので、花を見つけるとスマホで撮影することが多い。花には以前から人並みの関心がありましたが、ただ見て「綺麗だな、なんという花だろう」の域を出ませんでした。写真を撮るようになってからは、花をよく観察し、同じ花でも日毎に(朝夕にもで)変化するのに、花に心を奪われるようになりました

 

............................................................................

f:id:hideki-sansho:20210408143808j:plain

 

私は(もしかして人一倍)漢字に関心があり、漢和辞典はいつも3冊を手元に置いて、何かにつけて参照するようにしています。特に、その漢字の解字・原義に興味をもち、調べた結果は「なるほど、そういうことか」。

もちろんパソコンやスマホでも頻繁に調べますが、その字を本格的に知ったり確認したいときは、やはり漢和辞典」は最良の宝庫ですね!

 

…………………………………………………………

f:id:hideki-sansho:20210408144505j:plain
f:id:hideki-sansho:20210408144517j:plain

漢字「花」を調べる

という次第で、「花」という漢字を漢和辞典で調べることにしました。

漢字の「花」(くさかんむり)に化だから、「花は草が化けたもの」だという程度しか、理解説明できなかったからです。

 

「化ける」と言っても、「虎の仮面をかぶって虎に化ける」はわかるが、そもそも「化ける」とはなんなのか。「お化けが出る」と言われても、「お化け」の正体は、私にはまったくわからないのです。(園児に笑われるかな?)

………………………………………………

f:id:hideki-sansho:20210408144329j:plain
f:id:hideki-sansho:20210408144340j:plain

 

まず手始めに、漢字「花」について調べました。

 

(1)『学研漢和大字典

 

「花」の解字

 は、立った人が座った姿に変化したことをあらわす会意文字。(植物)+音符の会意兼形声文字で、つぼみが開き、咲いて散るというように、姿を著しく変える植物の部分

(交易によって何物にも変化するかね)などと同系の言葉。

 

「化」の解字

 金文の左は倒れた人、右は座った人。篆文の左は正常に立った人、右は、妙なポーズに体位を変えた人。いずれも両者を合わせて、姿をかえることを示した会意文字

 

「化」の音訓       化ける 化かす

「化」の意味   かわる姿をかえてもとと違った形になる

f:id:hideki-sansho:20210408144700j:plain
f:id:hideki-sansho:20210408144711j:plain

 

!2)『角川漢和中辞典』

◉「の解字 人とさかさまになった人とから成る人がまったく変わるの意。ひいて、物が変わるの意。

◉「の字義 かわる・かえる ばける・ばかす

 

 

(3) 「化」を含む言葉(『学研漢和大字典』による)

 

 俗化、退化、消化、転化、変化、鈍化、強化、浄化、教化、軟化、硬化、酸化、権化、深化、進化、感化、風化、帰化、悪化、化合、化石、化者、化身、化粧、化物、化学、化工、化成、花、囮、訛、貨、訛、etc.

 

f:id:hideki-sansho:20210409094431j:plain
f:id:hideki-sansho:20210409094442j:plain

 

(4) 用例(同上)

 

(おとり)=姿をかえて相手をだます 

(なまり)=本来の姿をかえて発音

=様々なものにかえることのできる金銭。貨幣

帰化=国籍をかえる

化石=枯死した動・植物が土の中に埋まって石となったもの

化者=死者、変化するもの  

化身(けしん)=神仏が姿をかえてこの世にあらわれる

化粧(けしょう)=紅や白粉などをつけて顔を美しく飾る

(注)

 化粧の「粧」の字がもう一つあり、その字は「片」という字を左右逆にした字の右側に「女」が入った字です。化粧は「女がするもの」が原義のようで、「女が化けるのが化粧」と言えるのです。

 

…………………………

写真:Atelier秀樹

…………………………

『秀樹杉松』122巻3765号 2021.4.8/ hideki-sansho.hatenablog.com #805

「ともしび出前喫茶 in 高田馬場」に参加。リクエスト曲12曲を大声で歌ってきました。感動的な2時間でした!

 

f:id:hideki-sansho:20210405223131j:plain
f:id:hideki-sansho:20210405223146j:plain

 

きょう(4/5)午後、

「ともしび出前喫茶 in 高田馬場へ行ってきました。「新宿ともしび喫茶」はコロナや建物の建て替え等で、目下お店はありません。いずれそのうちに、新しい「ともしび喫茶」がどこかに開店すると思います。

..............................

「ともしび」はあちこちに出かけて、<出前喫茶 in 〇〇>という形で歌声活動を展開しています。「ともしびHP (tomoshibi.co.jp) 」によると、最近は東京近辺では、以下の〇〇です。

高田馬場西早稲田、中野、大泉学園板橋区江戸東京博物館、亀有、表参道、足立区、三鷹市立川市小平市秩父市蕨市川崎市、川越、相模原市、、、。

 

定員は会場によって、20名、30名、40名、50名、60名など、と違います。コロナ感染対策は徹底しており、座席は密集しないよう配置されています。換気、窓開けもちゃんとします。もちろん、全員がマスクをつけて歌います。大体は毎月1回ぐらいですね。

........................................................................

 

私は、家から近い in 高田馬場in 西早稲田のどちらかへ、月1回顔を出すようにしています。「新宿ともしび」にはなかった雰囲気もあり、地元の方の参加というローカル色もあって、面白いです。

.......................................................................................

f:id:hideki-sansho:20210405223655j:plain
f:id:hideki-sansho:20210405223709j:plain

 

出前喫茶 in 高田馬場は、司会者(歌リーダー)は3名。1人の司会者が1ステージ(30分)受け持ちで、3人合計で3ステージ(1時間半)。途中に休憩・換気(15分)が2回(計30分)入るので、開会(14:00)から閉会(16:00)まで、2時間の日程。

……………………………

今日の「ともしび出前喫茶 in 高田馬場」では、参加者が出した次の21のリウエスト曲をみんなで歌いました。(*司会者=吉田正勝、行貝ひろみ、山岸あかね、*伴奏=古里光代(ピアノ)、中西たみ子アコーディオン)、斉藤隆(ギター)、ほか)

 

f:id:hideki-sansho:20210406012453j:plain

f:id:hideki-sansho:20210406012533j:plain

 

<第1ステージ>

♪花 ♪そんな町を ♪青春は雲の彼方に ♪花はどこへ行った ♪カウボーイの夢 ♪ジョン・ブラウン ♪岬めぐり

 

<第2ステージ>

大きな古時計 ♪エーデル・ワイス ♪私の愛した街 ♪追憶 ♪花は咲く ♪みかんの花咲く丘 ♪高原列車は行く  

 

<第3ステージ>

♪灯(ともしび)♪リンゴの花咲く頃 ♪森の楓 ♪果もなき荒野原 ♪いぬふぐり ♪リムジン江(臨津江)♪青い山脈 

………………………………………………….

 

*私は「♪果もなき荒野原」では、歌いながら感涙にむせび、年甲斐もなく涙を吹きました。

........................................................

f:id:hideki-sansho:20210405223434j:plain
f:id:hideki-sansho:20210405223454j:plain

 

♪果もなき荒野原

( I.スーリコフ詞、ロシア民謡、西尾昇・井上頼豊訳)

 

はてもなき荒野原 / 息絶ゆる馭者あわれ

うるむ目に馬みつめ / 言いのこすその言葉

わが友よ いざさらば / ここ荒野に我ねむらん

わが馬よ はこび行け / 我が想いを父母に

つたえてよ 我が妻に / とわの別れこの指輪

悲しみに おぼれずに / えにしあらば家をもてや

荒野にて こごゆるも / ながおもかげ抱きゆく

ーー(ともしび「歌の世界 533」より)

…………………………

写真:Atelier秀樹

…………………………

『秀樹杉松』122巻3764号 2021.4.5/ hideki-sansho.hatenablog.com #804

ふらっと b おんがくたいむ(NO.5)in 石神井(えーる)〜【付】4月1日生まれと3月31日生まれは、同じ年に小学校へ入学する。ご存知ですか?

 

今日の<ふらっと b おんがくたいむ>の例会は、いつもの「えーる」(石神井公園駅近くの練馬区男女共同参画センター)で開かれ、10数人が参加し、リクエスト曲中心に、20曲をみんなで歌いました。

................................................

 

会場周辺のも散り、葉桜に

f:id:hideki-sansho:20210402224407j:plain

 

ハナミズキの花が開き始めていました。

f:id:hideki-sansho:20210402224321j:plain

.....................................................

 

例会のはじめに、長嶋真美先生から短いお話(恒例)がありました。

新年度がスタートしたが、コロナ情勢も複雑で、雲行きが怪しくなったり、不安な要素も出てきたりの昨今です。こうした中にあって、「心の中の灯は消さないよう」やっていきましょう。

今日(4月2日)誕生日の方が2名おられますが、4月2日生まれの人はその学年で一番早く生まれた人になりますね。

………………………………………………

 

今日の例会風景

f:id:hideki-sansho:20210402224059j:plain

 

ピアノ伴奏・歌のリードは 長嶋真美先生>

f:id:hideki-sansho:20210402224131j:plain



みんなで歌ったリクエスト曲など

 ◉前回以前の参加者から、事前に寄せられたリクエスト曲、など

グリーンスリーヴス  ♪花のメルヘン ♪美わしの春の花よ ♪小雨降る路 ♪誰か故郷を想わざる 誕生 蘇州夜曲 ♪宗谷岬 ♪手のひらを太陽に ♪世界にひとつだけの花 若葉

 

 ◉今日の参加者から会場でリクエストされた曲

♪故郷を離るる歌 ♪花 ♪広い河の岸辺 ♪若葉 ♪早春賦 ♪川の流れのように ♪おぼろ月夜 ♪この広い野原いっぱい ♪我が街に(滝口亮介先生作曲)

 

……………………………………………..

 

<ふらっと b おんがくたいむの歌集>

f:id:hideki-sansho:20210402223829j:plain

f:id:hideki-sansho:20210402223911j:plain

f:id:hideki-sansho:20210402223932j:plain

 

………………………………………………

 

<《秀樹杉松》編注>

 

4月1日現在で満6歳以上が小学校に入ることになってます。従って、4月1日生まれは3月31日生まれ(すなわち「早生まれ」)と同じ学年に入り、4月2日生まれから翌年にまわされます。ところが、このことがよくわからず、3月31日生まれまでが早生まれ扱いで、4月1日生まれは翌年扱いだと思っている人がいるようです。

 

こんな話を聞いたことがあります。3月31日生まれの自分の子を、そのまま届けると、「早生まれとなってかわいそうだから」と、わざと一日遅らせて4月1日生まれの出生届けを出したそうです。(当然、結果は同じでした)

 

4月1日現在の満年齢6歳で小学校就学」、すなわち4月1日生まれは3月31日夜の12時で1歳増えて、4月1日の時点では3月31日生まれと同じ年齢になる、ことを知らなかった故の”失敗”でした。小学校就学年齢は4月1日生まれと3月31日生まれで分かれると思い込んでいる人は、実際に今でもいるようですね!

 

ちなみに、昔は「元旦に全員が揃って一斉に歳を取る」(数え年)が決まりだったので、1月から3月までは年齢が1歳少ない「早生まれ」と言われたわけですが、今は誕生日で年齢が決まるので「早生まれ」は一種の死語になりましたが、昔の名残でまだ使う人もいるようです。

 

以前は「早生まれその学年で幼い方に入るのでかわいそうだ」と思われたりもしたが、現在では逆に「みんなよりも早く勉強できる、大学にも早く入れるのだから、かえって有利だ、頑張れ」という親もいるそうです。

……………………………

写真:Atelier秀樹

……………………………

『秀樹杉松』122巻3763号 2021.4.2/ hideki-sansho.hatenablog.com #803

「金と銀」物語。「シルバー就業」は楽しいですよ。

 

f:id:hideki-sansho:20210401095900j:plain

善福寺川にて

 

3月が終わり、年度がわりの4月が始まりました。「シルバー就業者」ですが、そういう感覚はまだあるようです。「シルバー」は「高齢者」を意味しますが、ほかに、「シルバー人材センター会員」の「シルバー就業」を指す言葉でもあります。

 

オリンピックでは、メダリストは称賛されます。しかし一方で、金は「凄い!」と騒がれるが、銀だと「なんだ、銀か」という雰囲気もあるようです。オリンピックに2回連続で「銀」をとった選手を国を挙げて称えるべきなのに、「今回は金を期待したのに、また銀か」の雰囲気が生まれた。「自分で自分を褒めたい」という、悲しい出来事は記憶に新しい。

 

このように、金と銀は大きく差別される。現役で働く若い人たちを「金」とすれば、定年後も働く高齢者=シルバーは文字通り「銀」。前者を表とすれば、後者は裏でしょうか。金が主で銀は従とみなされるようです。

f:id:hideki-sansho:20210401100409j:plain
f:id:hideki-sansho:20210401100420j:plain

 

ところで、大事なことに気づきました。金と銀は最初から全く別の金属ですが、シルバー(銀)は元現役(金)なんですね。つまり、現役卒業者がシルバーだということ。今現役(金)の人は誰でもがやがてシルバーになる、ということです。

 

要すれば、現役で頑張った”ご褒美”としてシルバーが存在する。その矜持があればこそ、シルバーは「朝は早くから」「夜は遅くまで」「土曜・日曜・休日もない」仕事でも、嫌がらずにやっているのです(私もその一人)。それで世の中が成り立っているのだ、と。

.........................................................

f:id:hideki-sansho:20210401100150j:plain
f:id:hideki-sansho:20210401100204j:plain

 

閑話休題。私は現在、早朝2時間(6時~8時)のシルバー就業をしています。もちろん、仕事内容は比較的簡単なものですが、朝5時に起きます。早起きを「辛い」とは思わず、「健康によい」を実感しています。

 

ひとりでやる仕事ですが、シルバー会員3人で当たっているので、三日に一度(二日おき)です。ですが、一人が病気で入院したため、4ヶ月ばかりの間、二人(一日おき就業)で凌いできました。

 

休んでいた仲間も元気になって4月から復帰したので、今日からは三日に一度(二日おき)の就業に戻りました。シルバーは高齢者ばかりなので、たまに病気にかかったり体調を崩して、仕事を休むこともあるのです。そんな場合は、他のメンバーが分担して乗り切っています。

......................................................................

f:id:hideki-sansho:20210401100542j:plain
f:id:hideki-sansho:20210401100554j:plain

以上、年度がわりと病欠者復帰、の節目に、「シルバー就業」の呟きを書きました。これからは益々、「シルバー就業社会」が広がると思います。あなたも、働いてみませんか?お待ちしています。各区、各市に「シルバー人材センター」があります。覗いてみてください。

………………………………

写真:Atelier秀樹

………………………………

『秀樹杉松』122巻3762号 2021.4.1/ hideki-sansho.hatenablog.com #802