秀樹杉松

祖父と孫、禾と木、松と杉

『眠れないほど面白い空海の生涯』(由良弥生著) を読む ~ (No.1) 著作者:由良弥生さんに注目!

仏教やキリスト教、イスラム教など、宗教に超疎い私。仏教では釈迦、空海、最澄、キリスト教ではイエス・キリスト、ぐらいしか人名が思い浮かばない。空海・最澄といっても、〇〇大師、〇〇宗か直ぐには正確に答えられない。そんな私が今回、空海に関する本…

「乃木坂46」のファンになりました!~ いい歳しておかしい?

◉若くはない私なので、いわゆる女性アイドルグループには全く関心がありませんでした。あれほど人気が高かった(今も?)「AKB48」も、歌って踊って騒々しいだけにしか映りませんでした。 ◉ところが、数年前から見方が突然変わったのです。それは、「欅坂46」…

「本能寺の変と光秀の最期」(『歴史道』(週刊朝日ムック) Vol.13) を読む!~黒幕は誰か?犯行の動機は?、、、

本ブログ前号(1/8)の『眠れないほど面白い「密教」の謎』(並木伸一郎著)で、空海と明智光秀のことに言及しました。その後書店にて、 「本能寺の変と光秀の最期」(『歴史道』Vol.13)を見つけ、早速読みました。 1)本書は[完全保存版]と銘打たれており、確か…

『眠れないほど面白い「密教」の謎』(並木伸一郎著)を読む。~「空海 ー密教の超人の謎」、「本能寺の変 ー明智光秀の謀反に隠された謎」など、本当に面白い本です!

コロナ対策で強調された3蜜(密閉・密集・密接)で、2020年の漢字に選ばれた「蜜」。書店の新刊コーナーに<三笠文庫ベストフェア 雑学、、、>の本が、ズラリと陳列されていた。 その中の『眠れないほど面白い「密教」の謎』(並木伸一郎著)に目が行きました…

2021新年の<シルバー就業>の始まり〜夜明け前の美しい下弦の月と明けの明星(金星)!

毎朝5時起床の習慣ですが、この年末年始の6日間は<シルバー就業>がなかったので、6時や7時に起きたりのんびりしました。連休最後の正月3日は、久しぶりで5時前に起きて早朝散歩に出かけ、1時間ばかり善福寺川縁を散歩しました。 外は真っ暗闇で、しか…

明けましておめでとうございます。新しい年2021年がやってきました。~大晦日と元日の「新聞社説」を読む

2020年の総括、新たな2021年の出発に際して、新聞社説は何を書いたでしょうか?手元の「朝日新聞」から。 2020.12.31「朝日新聞」社説 ............................................................. 2021.1.1「朝日新聞」社説 …………………………… 写真:Atelier…

本来なら「フレーフレー(2020)日本!」の年でしたが、コロナの年に終わりました。しかも、「2のつく年」に。今年の暗証番号は「967」(9+6+7=22)に決定!

前号で今年は結局コロナ(567、967)で終わったこと、を書いてブログ<秀樹杉松>に投稿しました。「今年のブログはこれで終わった。川歩きでもしようか」と、近くの神田川へ出かけ、1時間余り歩きました。だが、歩き出して先刻のブログの内容を「反芻」し…

2020「今年の暗証番号」は、567? 967?

2020年(令和2年)も今日で終わりますが、 今年は「コロナ」「コロナ」で明け暮れました。「新型コロナウィルス」と長い呼び方が正確なようですが、まあ一般にはコロナで通用します。 2020「今年の漢字」は「蜜」と発表されました。因みに2位以下は、禍・病…

桐野夏生『日没』を読んで、で感動し、衝撃を受けました!

時々のぞく書店の新刊書コーナーで、1冊の本が目にとまった。 『日没』と言う書名だけでは小説の内容は全く不明。表紙帯カバーを見て「面白そうだな」。「桐野夏生」さんという著者にも馴染みが薄いので、奥付を開いたら、著者の履歴に直木賞受賞とある。出…

<ふらっと b おんがくたいむ> (長嶋真美先生主宰、練馬区) 〜 2020年のお仕舞い

<ふらっと b おんがくたいむ >今年締めくくりの例会が、 きのう12月28日「練馬区立男女共同参画センター えーる」で行われたので、年末の挨拶を兼ねてちょこっと覗いてきました。今年lastと言う思い、コロナ禍で大変だっ想いなどを込めて、みんなで歌い合…

MARiA麻莉亜【ジャンダルムリベンジ!】日本一険しい縦走路!東鎌尾根~槍ヶ岳~大キレット~西穂高 (動画)。

日本一険しい縦走路!東鎌尾根~槍ヶ岳~大キレット~西穂高【1/4】~【4/4】の動画(by MARiA麻莉亜)を見て驚き感動しました。 私は40代、50代に山歩き・登山を20年間やりました。低山歩き・日帰り登山が主流でしたが、最後の数年間は3千メートル峰の日本…

塩梅辛酸(前騷狸)、醜い足掻き

前号に続く「塩梅辛酸」(あんばいしんさん) 論評にも値しないので、今朝の朝刊(朝日新聞)をお届けします。 …………………………… 写真:Atelier秀樹 …………………………… 秀樹杉松』119巻3712号 2020.12.26/ hideki-sansho.hatenablog.com #752

【2020 狂歌特選】~塩梅辛酸騒狸から菅笠守将へ

2020狂歌 特選 〜 のつもりですが、散文と変わらないかも。 塩梅辛酸騒狸(あんばいしんさん そうり)から 菅笠守将(すげがさ しゅしょう)へのバトンタッチ ◉ 忖度を 皆んなでするから いつまでも 塩梅悪く なめる辛酸 ◉ 新コロナ 手に負えなくて 職を辞す こ…

久しぶりに <ふらっと b おんがくたいむ>で歌ってきました。

全国的、とくに我が東京のコロナ蔓延は凄まじいですね。コロナ感染を注意しなければならないのは、高齢者・持病持ちなそうですが、私は条件を満たしているので、当然若い人たちよりは、注意しています。こため、大好きな歌声参加も控えめにしています。 とい…

「夜明け前」「朝飯前」「シルバー」「善福寺川」

四つのキーワード並べると、掛け合わせ検索の感じですね。さて、何を検索? 夜明け前といえば島崎藤村の『夜明け前』。朝飯前といえば簡単なこと。シルバーといえば銀・老人。善福寺川は知らない方が圧倒的、でしょうか。 本稿で取り上げる夜明け前は、藤村…

「菅笠」(すげがさ)とは、どんな笠? ~ 「菅笠総理」には”庶民宰相”を期待!

前号に続いて、「菅笠総理」の GoTo一時ストップ に追加投稿します。 私の感想としては、この決断を当然だと思い、(支持率低下もあり)ギリギリの段階で総理は決断するかも、でした。 しかし今日のテレビみたら、「ありえないことだと思っていた」司会者や…

GoTo 、2週間後に一時停止(12/28~1/11)~  追い詰められて、仕方なくやっと? 〜 頑張れ「菅笠総理」!

3号前(12/12)の<秀樹杉松>で、「情けないGoTo総理」「Go to Akita!」と書きました。同じ東北出身者としての、<菅笠総理>へのやむに止まれぬ”叱咤激励”でした。 全国一律の年末年始のGoToストップ。支持率の急低下で追い詰められた遅い決断でですが、…

保阪正康著『昭和の怪物 七つの謎』正・続の2冊、一気に読みました。まさしく、名著です!

歴史小説や評論が好きなので、半藤一利氏(1930~)と保坂正康氏(1939~)の著作は読んでいます。お二人とも、私と同じ1930年代生まれですので、歴史の共有感・共鳴感もあるからです。 保坂正康『昭和の怪物 七つの謎』(講談社現代新書) 正続2冊を読みまし…

細い月(月齢28)と金星(明けの明星)が大接近 ~ 今日未明(12月13日5時50分)運よく観測できました。なんとも素晴らしかったです!

今朝いつものように5時起床、5時15分ごろ家を出て近くの善福寺川を散歩。元「天文少年」にもかかわらず、最近は情報に疎い。30分ぐらい散策した地点で、東の空を見ている人を発見。 あれ?と東の低空を見たら、何と!、 細い月と明けの明星(金星)が仲良く…

Go to Akita! ~お粗末な政府のコロナ対策、情けない“GoTo総理”

東京・大阪・北海道など、コロナ感染者は急速に拡大している。自治体の首長さんたちは懸命に取り組んでおり、GoToの停止を求める声が広がっている。政府のコロナ対策分科会も「GoTo 停止」を提言している。 ともかく一時停止でもいいから「今は停止を!」に…

安倍前首相に“政界引退”を勧告!~橋下徹氏  / ヤフーニュースから

以下は、 Y!ニュース(news.yohoo.co.jp 12/10(木)21:45発信)からです。お読みください。 → ニューストップ > 国内 > 政治 橋下徹 安倍晋三 橋下徹氏、安倍前首相に政界引退促す「責任を取ってもらわざるを得ない」 元大阪府知事で弁護士の橋下徹氏(51)が1…

高齢者が働く「シルバー就業」について考える。そして、「朝飯前の仕事」も、、、。

◉シルバー就業 1) 80歳を過ぎてシルバー就業をしています。つまり、「シルバー人材センター」の会員として、同センターが「委託を受けた仕事」に従事しております。シルバー(高齢者)ですから、若い人と同じような仕事ではなく「年寄りにもできる仕事」で、…

清水正美と金指修平の、ミニコンサートと歌声 〜 2020/12/6 サロン・ド・東京(京橋)

清水正美さんと金指修平さんの「ミニコンサートとうたごえ」へ行ってきました。今日12月6日、二回に分けて開催されましたが、私は1回目(13時~)に参加しました。お二人の息のあった司会進行と独唱・合唱は素晴らしかったです。 .........................…

菅さん と イチローさん ~『日刊ゲンダイ』12/7(12/5発売)記事から ~ <秀樹杉松>3,700号(ブログNo.740)記念

『秀樹杉松』は、今から7年前の2013年7月の『Atelier秀樹ノート』に始まり、そのご『秀松雑誌』→『杉秀録』→『秀樹杉松』と改題し、本号で3,700号(118巻)を迎えました。 2,361号(2017年7月)からは紙印刷をやめ、ブログ<秀樹杉松>として「はてなブログ…

安倍前首相本人の任意事情聴取を要請(NHK報道)

安倍前首相本人の任意聴取を要請「桜を見る会」懇親会 特捜部 NHK NEWS WEB2020年12月3日 16時02分 (nhk.or.jp) 「桜を見る会」の前日夜に開催された懇親会をめぐる問題で、東京地検特捜部が安倍前総理大臣側に安倍氏本人の任意の事情聴取を要請したことが…

安倍前首相の任意聴取を要請(「Yahoo ニュース」より)

安倍前首相の任意聴取を要請 「桜を見る会」前夜祭費用問題 (Yahooニュース: news.yahoo.co.jp)/共同通信 2/3 12:19配信 安倍前首相側が主催した「桜を見る会」の前夜祭をめぐる費用補てん問題で、東京地検特捜部が、安倍前首相本人の任意の事情聴取を要請…

作夜(11月30日)の「半影月食」、(うっかりして)観るの忘れました。慌てて、今朝の夜明け前の満月を観ましたが、とっても綺麗でした!

70年前の「天文少年」時代を回顧しながら、このところ月と火星・金星・木星・土星・水星などに注目して観測し、本ブログ<秀樹杉松>にも観測結果を投稿してきました。 その仕上げは、昨夜(11月30日)の満月と「半影月食」のつもりでした。手帳にもカレンダ…

朝ドラ『エール』が成功裡に終わりました。これが私の率直な感想です!

NHK朝ドラ「エール」が幕をおろしました。いろんな評価があるようですが、私は「十分に楽しめました」。期待が大きかった人、自分なりの展開を描いていた人にとっては、物足りないこともあったでしょうが。 普段は朝ドラにほとんど興味を持たない私が、今回…

夜空 ☆ 歌声喫茶 ~ 11/28 三丁目TERRACE

うたごえ喫茶の老舗「歌声喫茶ともしび」の、一夜限りのオープンエア開店「夜空☆歌声喫茶」が、昨夜(11/27)新宿3丁目の「三丁目TERRACE」(伊勢丹裏)で開かれました。「入場無料」「夜空」「新宿花金夜会」の誘いに釣られて?行ってきました。とっても良かっ…

火星の準大接近と、火星と月とのランデブー ~ 2020/11/26 宵

2年前の2018年は、15年ぶりに火星が地球へ大接近。そして、 今年2020年は火星が「準大接近」。2年前の大接近は観測しなかったが、今回の準大接近は注目しながら追っています。天文専門誌『月刊星ナビ』によれば、今回より大きな火星を見るには、13年後の2033…