秀樹杉松

祖父と孫、禾と木、松と杉

宮部みゆき

宮部みゆき『三島屋変調百物語』を読んでいます。あなたは「百物語」のこと、ご存知ですか?

(写真:Atelier秀樹) 宮部みゆきは、現代における代表的な女流作家の一人で、以下のような文学賞などを受賞しています。 →オール読物推理小説新人賞、日本推理サスペンス大賞、日本推理作家協会賞、吉川英治文学新人賞、山本周五郎賞、日本SF大賞、直木三…

<読書の軌跡>10冊追加(宮部みゆき、阿部智里etc.)。《秀樹杉松文庫》の本が770冊となりました。

《秀樹杉松文庫》が760冊になったことを前号で紹介しました。久しぶりで書店に寄ったら、新旧女流作家二人の素敵な文庫本を発見しました。大ベテランの宮部みゆきさんの『三島屋変調百物語』の5冊、20歳という最年少で松本清張賞を受賞した、学生作家…

読書の軌跡 ~さいきん読んだ本の表紙 〜(5)

5日目の「読書の軌跡」(5) をお届けします。どうぞご覧ください。 ................................................. 33) 涌井清水(内田康夫原案)『孤道』完結編 金色の眠り 34) 宮沢賢治『新編 風の又三郎』 和久井清水(内田康夫原案)『孤道(完結編…

読書の軌跡 ~さいきん読んだ本の表紙 〜(3)

三日目の「読書の軌跡」(3)をお届けします。どうぞご覧ください。 <備考> 1日(1回)8冊の表紙写真を、1週間連続して投稿する「読書の軌跡」。3日目の今日までの24冊のうち、14冊については「秀樹杉松」に読後感を投稿しています。 ..................…

「13連敗に不思議の負けなし」 ~野村克也『巨人軍非常事態宣言』から

「13連敗した高橋由伸監督はやめるべき」(野村) / Atelier秀樹 やっと入手できたので、野村克也『巨人軍非常事態宣言』を読んだ。内容はほぼ予想通りだが、踏み込みも見られる。ノムさんを知らない人は少ないでしょうが、念のため経歴を記せば、→ 南海ホーク…

宮部みゆき『この世の春』を読みました

「作家生活30周年記念作品」です / Atelier秀樹 宮部みゆきといえば、押しも押されもせぬ大女流作家。作品は多くの人に愛読され、数々の文学賞を受賞している。 → オール讀物推理小説新人賞(1987)を皮切りに、日本推理サスペンス大賞・日本推理作家協会…